ダポキセチンで早漏を改善しよう

ダポキセチンはセロトニンの取り込みを阻害するSSRIと呼ばれる抗鬱剤に使用されている成分であり、それが早漏にも効くとわかり現在使用されています。ダポキセチンについて詳しく知ってみませんか?

超早漏の方はダポキセチン!AV男優も使用している

AV男優も使用している

早漏治療薬のダポキセチンはAV男優も使用しているのが知られています。このダポキセチンは、脳内物質のセロトニンの分泌を促して射精の要因となる脳の興奮状態を鎮める効果があります。脳がリラックスした状態になるだけで、早漏防止となります。ご自身が超早漏と自覚されており、コンプレックスになっているのであれば、ダポキセチンを使用してみてはいかがでしょうか。

使用方法や危険性について

ダポキセチンを初めて使用する方も、使用方法やSEX前に服用するだけなので、使用方法については迷うことはないでしょう。心不全などの病気の方はダポキセチンを服用できず、併用禁忌薬もある為、気になるという方は病院で相談をするようにした方が良いでしょう。危険性についても心配となる方がいるはずですが、頭痛や疲労感といった副作用はあるものの、頻度は10%未満で重篤な副作用はまったくありません。ダポキセチンは約1時間で最高血清中濃度に達し、速やかに排泄される為、安全性は高いと言えます。

早漏に関するお悩みは早めに改善

早漏で自覚される方は、早めに改善を心がけるのが望ましいです。早漏であるデメリットは、女性が満足できないことやSEXに集中できないなど非常に多いです。女性との仲にも影響し、最悪の場合は早漏が原因で別れ話になってしまうこともあります。女性の為にも自分でできる対応はしておくのが良いのは間違いありません。ダポキセチンを使用するのは、早漏に対応するということです。早漏が改善されると、さらにSEXを楽しめるようになり、女性も早漏に気を遣わなくなります。十分に試してみる価値はある為、まずは一度使用してみてはいかがでしょうか。